社員紹介

staff

ブランド古着買取部 リユースEC課 部長

M.Toyonaga

この会社でやってきたことは?

新たな試みと改進

この会社に入り、EC事業に携わるようになりましたが、はじめはリサイクルに関する知識やネットオークションの仕組みなど全く分からず、一からの勉強でした。
携わっていく中でリサイクルは自分が不要と思うものが意外と需要があるのだということを知り、所得や年齢、性別を問わず幅広く利用されることが多く、需要がなくなりづらい媒体で常に必要される事業だと思いました。
また誰かの不要なものが誰かの必要になるというどちらにとっても利益を得ることができるということに携われることにやりがいを持つことができ今までやってきました。
もともと古着やブランド等にも全然興味なかったのですが、それぞれのアイテムの種類や商品の価値を知ることができ、EC事業に関しても様々な知識を増やすことができたことで、楽しく仕事ができています。

目標または心掛けなどありますか?

挑戦と前進

まだまだ自分に足りない知識があるのでそれを補い、また自分自身の精神面も成長させ、社員が楽しく仕事ができ、同じ目標に向かって達成できるような環境を作っていくことです。

JUSTYってどんな会社か簡単に教えてください。

個性豊かな明るい会社

価値観は人それぞれとよく聞きますが、自分も含めてここまで違うか?!と思うぐらい価値観の違いを感じることがあります。
でも、それは一人一人の個性であって、自分の考えと違う考えを聞くこともできるし、自分にないものを得ることもできます。
また個性が豊かなおかげで言葉が飛び交う機会が多く、笑いが絶えない会社でもあり楽しく過ごせています。

社長から見たこの人

入社から早5年以上、共にJUSTYを引っ張ってきた主要な幹部の一人です。
四苦八苦し、どのようにスタッフを教育し、どのように仲良くし、どのように心を開いてもらえるかと、何度も何度も共に悩み抜いて今日のJUSTYが存在します。
九州・熊本出身ということもあってか、非常に真の通った、心の強い方で、部下の失敗も自分の責任として重く受けとめ、時に強力なリーダーシップを発揮してくれます。時には厳しい指導もありますが、そんな中でも彼女はいつも、自分が放った言葉を受け止めたスタッフがどんな表情で聞いていたのかを常に気にして、指導方法を考えています。
ハキハキしていて、陰口の無い、風通しの良い環境を作る為、そしてJUSTYをもっと誇れる会社にするため、日々努力してくれています。

スケジュール

09:00

朝礼・一日の動き確認・指示

09:10

ストア状況確認・申込状況確認

09:30

査定

13:00

お昼休憩

13:45

査定

16:00

出品商品確認・出品

17:45

ストア状況確認・申込状況確認

18:00

退社

これから入社を考えているみなさまへ

JUSTYは自分たちがそれぞれの考えを持ち寄って目標に向かっていくことによって会社の発展・成長につながっていく会社です。
一人一人の意見が何かのキーポイントになったりもするので、自分の意見を話しやすい環境かと思います。
また、自分の努力次第では役職も目指せます。
これから何か挑戦したいと思ってる方はぜひ一緒に頑張りましょう。

この部署の情報はこちら>>

社員紹介

staff