人事ブログ

blog

2019-12-05

お坊様、ご来店

こんにちわ、タイJUSTY 根井です。

タイでは雨季が終わり乾季に入り、これまでは見なかった蛇が出たり、
敷地内の野犬が増えたりと、ビビりな自分は何時、何に噛まれるのかと戦々恐々とした毎日を送っています。
そんな事はさておき、

タイトルにもありますが、本日お客様でお坊様がご来店されました。
弊社倉庫にて販売しているゴルフカートを見に来られたとの事で、
1台購入されていきました( *´艸`)。

日本ではあまり考えられない事ですが、タイのお寺は敷地が広く、
お坊さんや信者の方が敷地内を移動するのに使うのだそうです。

※JUSTYタイの取引様も以前、ゴルフカート1台を近くのお寺にタンブン(寄付)しており、
その場に自分も同席させて頂いたりしています。


タイは仏教が盛んな国で、殆どの国民が敬虔な仏教徒である事に加え、お坊様をとても大事にしています。
お坊様は外出時は基本徒歩やバスで移動する事が多いのですが、遠い場所へ行く時は、
日本で言う檀家のような人が、ボランティアで車を出して送り迎えをしたりするそうで、ご来店頂いたお坊様も
本日は檀家の人に連れてきてもらったとの事。

何故いきなりこんな話をするのかと言いますと、本日のご来店頂いたお坊様、
お寺の場所を聞くと、シーサケットにあるとの事。
「何処、そこ?」
タイの地名をわかってない自分は何処かわからなかった為、タイ人スタッフに場所を訪ねた所、
「ここから500㎞位行ったとこだよ」
えっ(;'∀')

日本で言えば、東京ー大阪間位の距離(;^ω^)
その距離をお坊様の買い物の為に車を出すって。。。
日本でしたらあまり考えられないですよね(^▽^;)
少し、タイという国を知る事が出来事ました(^^)

遠方よりわざわざお越し頂いた事に感謝しつつ、これからも多くの人にご来店頂ける様な
店舗づくりをして行こうと改めて思いました。

12月に入り、日本では真冬となりつつあると思います。
皆様、体調には十分注意して下さい。
ヨイショ! 347